みつめてナイト日記

ネタばれ注意

98-12-30:1st
 コミケ当日でしたが諸々の事情で一日中家に居ることに。というわけでいよいよ初プレイ。 あ、OPは歌詞付きじゃないのね。Rでは歌っていたのでこっちもそうなのかと思ってました。 ちょっと意外。
 あっ、ピコだ。なるほど本編では主人公の心の声の代弁者だったのね。つまり、主人公のセリフは全くなし。 恋愛ゲームとしては珍しいけど、このゲームの場合はそれでもいいのかな。
 えーと、名前は・・・ほかのキャラはみんな「名・姓」なのに自分だけ「姓・名」なのは 違和感が有りそうだけど。主人公は東洋人だからそれもいいのか。 テキトーに名前をでっち上げてしまいました。

 船から降りると、女の子がチンピラにからまれている。う〜ん、お約束。それはそれとして当然助けます。 助けた女の子はソフィア・ロベリンゲ。どこぞのページでソフィアの髪型を美樹原改と称していたのが 頭から離れません。ロベリンゲってのもすごい名前だよな。
 自称ソフィアのフィアンセ、ジョアン・エリータス登場。いわゆる伊集院レイと同じ役どころのキャラみたい。 さすがにこいつが実は女だったなんてことはないだろうけど。
 ハンナ・ショースキー登場。うーん、特に書くことはないな。ロリィ・コールウェル登場。 出てくるなりいきなり「お兄ちゃん」。さらに「王子様」。 それ系が好きな人にはたまらないんだろうなぁ。おまけにレズリー・ロピカーナも出てきました。 彼女についても書く事はないかも。
 リンダ・ザクロイド。う〜ん、Rに出てきたキャラばっかりだのう。

 養成所の教官、ヤング・マジョラム大尉は色々とありがたいアドバイスをしてくれるんですが 「戦場で同じ敵に二度遭う確率は極めて少ない!」って、あんた斎藤一か?

 五月祭、ナイスガイコンテスト。こ、この司会者の声は何とかならんのか・・・。 そして続けざまにスポーツの祭典。イベントが続くねぇ。

 いきなり非常召集。戦ですね。部隊戦は三つ巴の強弱関係を持った、騎馬兵、歩兵、弓兵を どの順番で配置するかで、およその勝敗が決します。けど、どれがどれに強いのかよくわからず大敗。 だめすぎ。
 続いて敵大将が登場。ヤングが一騎討ちを挑むも討ち取られてしまいます。 大尉とは長いつきあいになるのかと思っていたのでかなり意外でした。仇討ちじゃ〜!! と意気込んで一騎討ちに臨みましたがHPが低かったのであっさり負け。

 一騎討ちで負けたので病院に入院。すると看護婦さんテディ・アデレードが登場。 オトナの女性だ。今まで学生ばっかりだったのでなんか新鮮かも。しかしこの構図は・・・。

 暴走ねーちゃんが登場。「そんなところに立ってたらあぶねぇだろ!」と難癖をつけてきたので 素直に謝ったらそのまま立ち去ってしまいました。むぅ。

 秋に入ると、熊が暴れているという手紙が。早速退治に行こう! 今度は熊と一騎討ちです。が、あっさり負け。またも病院送りです。 しかも、ハンナが熊に襲われて顔を怪我して入院しちゃいました。お見舞いに行かねば・・・。
 しかし、ハンナは誰にも会いたくないと言って面会を拒んでいます。 ここで何もせずに引き下がってはつまらないので、窓からハンナの病室に侵入。
 ・・・思いっきり嫌われてしまいました。

 さて、2年目の4月。ついに待望のライズ・ハイマーが登場しました。Rとなんか顔が違うぞ・・・。 でも、言動はやっぱりライズですね。ふぅ、よかった。というわけでこれ以降はライズをメインに狙いつつ ほかの子ともほどほどに仲良くする方針に変更。

 あ・・・ライズの夏服が・・・。 なんか全般的にバストを強調するようなカットが多いような気がするのは私の気のせい?
 ライズの顔、なんか他の子と違う印象を受けるなーと思ったら、鼻と口の間がちょっと広いみたいですね。 だからってかわいく見えないわけじゃないですが。

 なんで手袋してるの?と聞いたらライズに怒られてしまった・・・。

 ライズと神殿跡でデートしてたら急に雨が。思わず「古式ゆかりinイルカショー」イベントが頭をよぎる!(爆)
 期待していたようなイベントは発生しませんでしたが洗濯物の心配をしているライズを見て、普通の女の子らしい面が感じられました。なんか感動。

 ソフィアが積極的にデートを申し込んできたり祭りに誘いに来てくれる。すまん、本命はライズなんだ と心の中で思いつつも、断りきれない私であった。

 郵便受けにソフィアからの手紙と爆弾テロ予告の手紙が舞い込んできました。 よし、マインスイーパーでもやるか・・・。ぐわっ劇場が爆破されてしまった!! なんてこった・・・。まあ、起きてしまったものは仕方がない。

 ふと気がつくとソフィアがデートに誘えなくなっている。何事? 教会に行ってソフィアのプロフィールを調べてみると爆発事故に巻き込まれて死亡!? うう・・・ヘヴィーだ。ソフィアごめん・・・。改めて、戦乱の時代が舞台なんだということを実感しました。

 ソフィアが死んでいたことを知ってからプレイに気合いが入らず。 ちなみに部隊戦と一騎討ちはことごとく負けてたりして・・・。なんか、かなりボロボロな結果に終わりそうだなぁ。

 3年目の3月。外国人退去法案が可決され、主人公はドルファン王国から立ち去らなければならなくなりました。 これにはどうあっても従うしかないようです。ピコに促され、お別れの手紙を女の子一人に出すことに。 当然ライズ。そして、船出のときに見送りに来てくれればハッピーエンドということですね。無理だろうけど。
 叙勲式で騎士の称号をもらいましたが、最低ランク。ま、仕方ないやね。

 そして船出。だれも来てくれませんでした。やっぱりね。


 風の噂で、「ときメモより難しい」「パラメータを上げるだけではクリア出来ない」と聞いていましたが 確かに手応え十分。これはやりこみがいがありそうです。 パラメータの上げ方がときメモとはかなり違っているのでこの辺をもうちょっと調べてみようかな。


98-12-30:2nd
 さて、続けて2周目のプレイ開始。今回はまじめにライズを狙ってみる。 登場キャラを絞るため、いきなりソフィアを無視。ハンナはなんとなくライズと関係がありそうだったので 登場させましたが、ロリィ、レズリー、リンダ、プリシラを無視。あとは適当に(笑)。
 信仰のパラメータを上げると教会で得られる情報が増えるとマニュアルに書いてあったので ひたすら上げてみました。なるほど。しかしライズの情報はほとんど意味がなかった。 「性格:淡白」「好きな場所:特になし」「趣味:特になし」「将来の夢:特になし」って・・・。
 およそ70程まで上げると必殺技を修得。HP回復でした。

 部隊戦はあいかわらずボロボロでしたが八騎将との一騎討ちにはすべて勝利。爆弾テロも今回はしっかり阻止できました。 って、お前が犯人かぁ。どうも、人が女の子の情報を聞きに行くとニヤニヤしてると思ったら・・・。

 うーん、ライズとバリバリデートしてるのに1周目より発生するイベントが少ないのはなぜ?

 とかなんとか言ってるうちに3/1。おおっ、1周目と違う展開だ。部隊戦もなく、いきなり一騎討ち。 しかし、この日に備えてHPは回復させてあるので余裕の勝利でした。するとライズが現れ・・・なるほどね。 1周目でウォレスを倒したときに「娘よ・・・」と言っていたので予想はついてました。 そしてライズに、普通の娘として生きろと言い残し自害。うーむ・・・。いくら父親にそう言われても ライズが言う通りにするとは思えないぞ。

 案の定、数日後に果たし状が。「剣を抜け」と言われてもライズと戦うことなんて出来るわけないじゃないか。 ライズとは戦わないという選択をすると、ライズは泣きながら立ち去りました。そう、これでよかったんだ・・・。

 最後の日曜日に教会へ行って状況確認・・・ってライズがいない!スィーズランドに帰ったの? きっと戻ってくるよね・・・。
 しかし、ホワイトデーのお返しも出来ず、お別れの手紙も出せず。いいのか?ほんとうにこれでいいのか?


 いいわけねーだろ!・・・やっぱりライズは来てくれませんでした。 それどころか、何故かスーがお見送りに。なぜ・・・?


98-12-30:3rd
 女の子をひとりも登場させずにプレイしてみることにチャレンジ。 ときメモでは同じプレイで館林が出現するので何かがあるはず。 もちろん、パラメータはバリバリ上げます。今度こそ聖騎士を狙う!

 女の子が声を掛けてきても全て無視。ときメモと違って、出現条件を満たしても会話次第で 二度と出てこなくすることが可能なので楽々です。
 パラメータは剣術必殺技を修得するために剣術重視。その他のパラメータもそこそこ上げます。

 ピコに「孤独な人?」と言われても水晶球を割っても意に介さず。そして12月。

 し、しまった。クリスマスパーティを忘れていた! クリスマスパーティに参加すると強制的に女の子と知り合いになってしまいます。 マナーのパラメータが低いと門前払いをくらうのですが、そこそこの値だったので参加できてしまいました。 ここでスーとリンダが登場。なんてこった・・・。

 わざわざ最初からやりなおすのもつまらないので、とりあえず続行。

 女の子には目もくれず、パラメータ上げに専念します。剣術が100を越えたあたりでようやく必殺技修得。 必殺技の種類によって必要なポイントが違うのかな?
 せっかく覚えた必殺技ですが、剣術の値が高すぎて必殺技を使う前に一騎討ちで勝利してしまいます。 意味ねー。


 さすがに3回目なので部隊戦も一騎討ちも全て勝てるようになってきました。勲章がどんどんたまります。


 さて叙勲式。剣術ばかり鍛えていたせいか、レベルが60に達していません。ダメじゃん・・・。 お別れの手紙は出すだけ無駄なので出さず、ひたすらさびしいエンディング・・・。 次こそライズを!


99-01-02:4th
 当初の予定通りライズ狙い。さすがに4回目ともなると、部隊戦、一騎討ち、レベル上げのこつが わかってきたので全て問題なし。ロケットナイトという相手が突然現れたのにはちょっと驚きましたけど 運良くHPがたくさんあったので難なく倒せました。
 うーん、養成所にまじめに通うより、ロケットナイトに勝つほうが必殺技を覚えるのは楽なような。

 全てが順調に進みライズとの一騎討ち。前回は「ライズとは戦えない」を選んで駄目だったので 勝負を受けるけどライズに勝たせてみることにしました。
 ライズの攻撃間隔が異様に短いですね。きっと魅力のパラメータが高いに違いない。うんうん。 ・・・って、あれ?何も言わずに帰っちゃったぞ。いいのか?


 また失敗だ〜!!戦って倒さないと駄目なのか・・・。 聖騎士の称号はもらえたけど。


99-01-02:4.5th
 あまりやりたくはなかったけど、なんとも悔しいのでライズとの一騎討ち直前でセーブしたデータでプレイ。 HPもパラメータもかなり高いので楽勝。今度はちゃんとバレンタインのお返しも出来たしお別れの手紙も出せました。 よし今度こそ!・・・。


 またまた失敗だ〜!!何がいけないの?

 今回はエンディングの最後でライズ攻略のためのヒントが表示されました。今までのプレイではなかったことです。 おそらく、あと一歩というところで失敗したときだけ表示されるんでしょうね。
 でも、ヒントにある「一騎討ちは全て戦って勝て」っていうのは満たしてると思ったんだけど・・・。 八騎将とロケットナイトだけじゃたりないのかな?


99-01-03:5th
 ふと気がつくとOPTIONで選べる項目に「謎のアイテム屋」というのが追加されている。 何これ、と思ってアイテムを選んでみたらいきなりゲームが始まってしまった。なるほど、初期パラメータ を上げるアイテムなのね。

 ライズばかり狙って失敗し続けてるのも悲しいので他の子を狙ってみることにしました。というわけで 今まで登場すらしたことがなかったクレア・マジョラム(未亡人)が今回のターゲット。

 それと、今回から攻略メモをとることにしました。と、言っても単に選択肢に対する女の子の反応を チェックするだけですけどね。

 クレアの出現条件はさっぱりわかりませんでしたが、今まで出てこなかったこと、未亡人なんだから何かしら 仕事をしているはずだ、という点から酒場で働いているに違いないと推測。戦闘に必要なパラメータを上げつつ 夏休みに入るなり酒場でアルバイトをします。

 読み通り、クレアと出会うことに成功しました。後はなるべく他の女の子を出さないようにしつつ クレアとのデートを重ねます。ちなみに登場させたのはソフィア、ライズ、プリシラ、アン。 上の方で書いたライズの出現条件にハンナが必要という仮説は崩れました。うすうすそんな気はしてましたけどね。

 流石にクレアは言動が大人です。デートでの選択肢もそれほど悩む必要がありません。 どうしても選びたくなるような選択肢が結構ありましたけどね。 「昔はよく・・・したものだわ」に対して「何十年前の話だ?」とか、そういうやつ。

 さて、ヤングが戦死してから一年。いわゆる一周忌のようなものを行いました。 まだクレアはヤングのことが忘れられない。

「ヤングのことは忘れるんだ」
「どうしてそんな冷たいことが言えるの!」
「あなたには明日を見つめて生きてもらいたいんだ」
「明日を・・・?」

 そして、クレアはヤングの遺品であるマントを焼き、過去と決別すること誓ったのです。

 ううっ、月並みではありますが泣かせる話じゃないですか。ところでヤングの上官だったメッセニだっけ? なんか、クレアと親しげじゃないですか。まさか・・・な関係だったり・・・しないよな。


 あっ、教会で祈りをささげるクレアさんを発見。(いつのまにか「さん」付け)

 う〜ん、何故かクレアさんは酒場でデートしてくれない・・・。


 さすがに5回目ともなると、部隊戦や一騎討ちでは負けません。ただ、ロケットナイトだけは 出現時期が読めず、バッドコンディションで対決したので負けてしまいました。 しかし、聖騎士の条件はクリア。

 もしかして一回でハッピーエンドになるか!?



 そんなうまい話はなかった・・・。えーと、主人公のことを好きな子が 他にいるとクレアは身を引いてしまう・・・か。女の子を出さないようにすればいいのかな?

 次はキャロルだ!


99-01-04:6th
 さてキャロル。レストランでバイトしてれば出現することはすでに実践済み。キャロルとハンナが いとこだということもRをプレイして知っていたのでハンナも登場させました。

 キャロルって、笑い方が特徴的ですね。画面上では全部「キャハハ」だけど、場面によって笑い方が全部違う。 この辺は声優さんの演技力の勝利ですね。
 しかし、やってることはかなり極悪だなぁ。泉に投げ込まれてるコインを拾ってみたり 審判の口の中にガムを仕掛けたり。そんなかなり軽い女の子だけど好感度が上がってきたときの リアクションはすごくよかったと思います。

 遊歩道でデートしたときに発生する選択肢で、「本気で運河に突き落とす」というのがあって これを選んだらどうなるのかすごく気になりつつも、肩を抱いてみたりなんかして・・・。  しかしイベントが全然発生しない・・・。最終的にはハート5個、聖騎士の称号取得までクリアしたんですが 見送りには来てくれませんでした。

 エンディング後のヒントによると、どうやらウェイトレスをやめてドルファン城のメイドに転職するイベントが 必須らしいですね。

 さて、ここまでで未だに登場していないのはセーラとノエル。次はセーラ狙いだな。


99-01-05:7th
 セーラはピクシス家令嬢です。心臓の病気を患っているので外出も出来ません。と、いうわけで 家庭教師として、主人公はセーラと知り合うことになります。

 毎年夏が過ぎると「家庭教師募集」の手紙が届きます。 ここでセーラの家に行くと採用試験を受けされられますが、学力パラメータが低いとその年は セーラと会えなくなってしまいます。
 今までのプレイで何度か採用試験を受けてみましたがことごとく不合格になっていたので 学力をあげまくっておいてチャレンジ。さすがに今回は合格しました。

 「毎月第三日曜は家庭教師の日なので必ず来るように。一度でも休んだら、即クビ」だそうです。 ときメモで言うところの運動部に所属したときと同じですね。

 セーラは外出出来ないので毎月一回家庭教師に行くのが基本です。「先生、質問があるんですけど」 「赤ちゃんはどこからうまれてくるのですか?」という感じで授業は行われます。 あまり難しい表現を使って答えると、いい印象は与えられないみたいですね。

 ちなみに、セーラ以外の女の子は全く無視。本当はメネシスは出すつもりだったけど うっかり選択肢を間違えてしまい、結局セーラだけ。

 「先生、私、プリシラ王女のいとこなんですよ」って、何、そんな関係があったの? そんなこと今更言われてもプリシラはすでに抹消済み。これはちょっとまずかったかなぁ。

 おねむりセーラ、バルコニーでお迎えセーラ、メビウスとセーラ等のイベントも順調にこなしていきます。 これならもしかして・・・?しかし、兄からのプレゼントのインコが死んで「私も死ぬのよ!」と、 セーラがヒステリーを起こすイベントが発生。さてどうする?
1.さっさと死ね
2.馬鹿な真似は止めろ
3.落ち着いて話し合おう
ここはやはり3か?というわけで3を選んでみました・・・が、選択を誤ったみたいです。 これは重要なイベントっぽいからなぁ・・・失敗したかも。

 しかし、セーラとの仲はどんどん進展。「先生の故郷ってどんな国ですか?」の質問に 「今度一緒に行こう」と答えるとすごく嬉しがったりして。


 ゲームも終盤に差し掛かったころ、セーラシナリオにおける最大イベントが発生。 「万病に効くという伝説のクラシスの花が本当に存在したら私の病気も治せるかもしれない」と さみしげに言うセーラを元気付けるべく、自分がとってきてやる、と大見得を切ってしまいます。
 「何でそんな大見得切っちゃったの?」とピコに言われてしまいますが、 ドルファン城の空中庭園にクラシスの花があることを教えてもらいさっそく取りに行きます。

 が、城の中でメッセニに見つかってしまい、花を見つけられずに終わってしまいました。 あぁ、いくらなんでもこれじゃ駄目だ。


 案の定バッドエンド。まあ、聖騎士の称号はもらえましたけどね。 クラシスの花イベントを成功させるには、おそらくプリシラ王女と面識がないとだめなんでしょう。 次のチャレンジでクリアしてやる!


 次はメネシスかな。


99-01-09:8th
 コナミが行った人気投票の結果では最下位だったという、メネシスですが・・・。 やっぱあの不透明な眼鏡が原因なんでしょうかね。(ちなみに上位はアン、ライズ、ソフィアだそうな)

 それにしても、メネシスの声優て永島由子さんですよね。極上パロディウスのサントラのオマケに収録されていた ひかるとあかねはバニーガールがあまりに衝撃的で、あのイメージが頭から離れないんですよ。


 メネシスの出現条件はすでにわかっています。というわけで、薬屋でバイトしまくります。 セーラ攻略の布石のために、プリシラも出現させます。セーラも出したかったのですが学力パラメータが低かったので 一年目に出現させることが出来ませんでした。(二年目で出現させましたけど)
 メネシスも出現が二年目になってしまいました。一年目は長期休暇中しかバイトが出来ないので 夏休み中にバイトしまくったんですが。


 メネシスはデートに誘える場所が「森林区」「メネシス・ラボ」の二ヶ所しかありません。 デートの場所に頭を悩ませる必要がないので楽です。しかしデート中にプレイできるパズルゲーム (コードネーム「Z68」)が曲者。これがなかなか難しくてぼろ負け。 もちろん、負けると女の子に与える印象も悪くなります。3,4回くらいプレイする機会があったんですが 全部負け。こりゃまずいって。

 メネシスと平行してプリシラともお付き合い。けど、手を抜いているのであまり進展はしません。


 セーラの家庭教師の日にデートのお誘いの手紙が。どっちをとるか迷いましたが、結局デートをとりました。 そしたら、セーラは面会謝絶になってしまいました。あいたた・・。


 メネシス、プリシラともイベントが全然発生しません。うーん、おかしいなぁ。 顔を赤らめるところまでは行ってるんですけどね。と、思ってたら三年目の一月にプリシラのイベントが発生。
 サーカス団のピエロがプリシラを連れ去ろうとしています。・・・って、お前は冷たき炎熱!(違う)
 カルノーとの一騎討ちには楽勝でした。ちょうどHPも回復してありましたからね。 無事にプリシラを助け出すことが出来ました。けど、何のために連れ去ろうとしたんだろう?


 そして3月。なんかどっちの子に対しても中途半端になっちゃったな。駄目っぽいな・・・。 しかし、結構大きなイベントのあったプリシラにアタック。

「あなたって好みじゃないのよね〜」
 痛っ・・・!くそー、デートのときあんなに楽しそうにしてたくせに・・・。 さらにエンディング後のヒントも出ませんでした。これは好感度が上がりきっていなかったということかな。


99-01-09:8.5th
 ちょっとくやしかったので三年目三月でセーブしたデータからやり直してみます。 そしてメネシスに手紙を出す。

 ・・・こちらもダメ。ヒントも出ず。二兎を追うものは・・・の典型ですな。


99-01-10:9th
 今度は結婚したい症候群スーを狙います。そして可能な限り女の子を登場させてみることにも挑戦。 というわけで、登場しなかったのはノエル、メネシス、ジーン、テディーの4人だけ。

 これだけ人数が多いとかなり忙しい。それでもがんばってスーにアタック。

 「これだから年下は・・・」「年下は趣味じゃないのよね」 と言われ続けながらもだんだん仲良くなっていきます。しかし、何かにつけて結婚結婚と騒ぎ立てるので、 男にとって見ればこれほど恐い相手もいないでしょうな。別に嫌いじゃないけど。

 「決めたわ!子供が産まれたらサーカスに入団させるわ」ひ〜おそろし〜。 でも「そうだね」とか答えてしまう。


 そういえば、夏に海の監視員のバイトをしてると、のぞきイベントが発生するんですね。 知り合いになっている女の子の水着姿がのぞけますが、この時の女の子の反応が面白い。
 スーの場合「もう、これだから年下は嫌なのよ!万年欲求不満なんだから!」 って怒られるんですが別に年下だからってことは・・・ない・・・と思うぞ。
 あと、キャロルのも面白くて好きだなぁ。


 確実にスーとのデートは回数をこなしているのに、大きなイベントが発生しません。なぜ? 「あなたみたいな人と一緒になれたら・・・」「今年こそよろしくね」とまで言ってくれるんですが。


 そして三月。聖騎士の称号ももらえたのにスーは見送りにきてくれませんでした。 何が足りなかったんだろう?エンディング後に表示されるヒントを見ても今一つわかりません。
 会話の中で、スーが友達がどうこう言ってたけど、その友達が関係あったりして。 年齢的に友達の可能性が有りそうなのはテディーかな。


99-01-15:10th
 そろそろ学生にもアタックしてみるか、と思って、今回のターゲットはロリィ。 名前の通り、登場する女の子の中で最年少の12歳。主人公をお兄ちゃんと呼んだり、 王子様が現れるのを夢見ていたりするお子様ですね。
 いつもレズリーと一緒にいて「お姉ちゃん」と呼んで慕っているので、レズリーと仲良くしていれば ハッピーエンドになれるに違いない。

 しかし、その読みとは裏腹にレズリーが関係するイベントは全然発生しません。関係ないのかなぁ。

 ロリィ役の桑島法子さんて、最近人気があるらしいですね。良く知らないんですけど。 他に「美咲鈴音(ときメモ)」「成美那(ソウルキャリバー)」役を演じていましたが、ロリィとは まったく違うタイプの声質ですよね。

 今まで、夏に女の子をビーチに誘う方法が分からなくて随分悩んだのですが、なんのことはない、 女の子と会った日にデートをするから駄目だったんですね。奥が深い。 というわけで早速、ロリィとビーチでデートの約束をします。
 ・・・幼児体型の割には胸の発育はよろしいようで(爆)


 ある日、突然ロリィがさわられさらわれるという事件が発生しました。 幼女誘拐とは・・・変質者の仕業か?ともかく、選択を誤ると女の子が死んでしまうこともあるこのゲームですから このイベントも慎重に進めないと悲劇に見舞われる可能性が大。
 ロリィを捜して街中を走り回りますが・・・いない。いない・・・。まずいぞ・・・。

 いた!手足を縛られて気を失っていますがいたずらされた形跡はなし(爆)

 ロリィを前にして現れた選択肢は「しばらくこのまま鑑賞する」「すぐに助ける」 のふたつ。鑑賞してみたい気もしたけど、まず間違いなくハッピーエンドを逃すことになるから止めておきました。


 ロリィを無事救出したものの、犯人が誰なのか、目的は何なのかはわからずじまい。気になるなぁ。


 誘拐事件は解決できましたがそれ以外のイベントは「猫拾っちゃった〜」「ホワイトクリスマス」 くらいしか発生しませんでした。大丈夫かな?

 3月、叙勲式では聖騎士の称号をゲット。あとは出発のときにロリィが来てくれるかどうか・・・。


来たっ!!ここから先の内容は一応伏せさせてもらいます。 まあ、ある意味予想通りだったかな。あー、最後の選択肢を選んだ後、女の子が何か喋るんですが 口パクだけ。何を喋ったかはプレイヤーの想像に任されているって事ですね。
 これに限らず、最後の選択肢以後の描写というのが一切されていません。 ときメモと大きく異なる部分ですね。ときメモは未来に関する情報が色々と提示されますし 例の伝説がありますから未来の幸せは約束されているのです。
 しかし、みつめてナイトは違う。二人の未来は全てプレイヤーの想像力に任されているのです。 どちらがいいとは一概に言えません。が、どっちかというとときメモの方が一般ウケがいいでしょう。 みつめてナイトの方は未来が白紙に近いので不安に感じる人が多いかもしれません。 「この後、二人はどうなったんだろう?」という疑問に自分で答えを見出せる人なら、 こういう終わり方は歓迎されるでしょう。そうでない人(私も含まれてます)にはちょっとつらいかな。


 しかし10回目のプレイにしてようやくハッピーエンドを迎えることが出来ました。長かったなぁ。 次はいろんな人と関与がありそうなプリシラ王女狙いだな。


99-01-16:11th
 プリシラ王女は、以前中途半端に攻略した関係でだいたいクリアに必要な条件はわかっています。 というわけで登場させたのは他にソフィアとライズとセーラとキャロル。聖騎士狙いで経験値稼ぎをします。

 プリシラはなんというか、好みがわかりやすい娘ですね。ベストの選択肢を選ぶのにあまり苦労しなかった。 だからってつまらない娘ってわけじゃないですよ。庶民的なものに執着する傾向が強すぎる・・・。


 順調に月日が経過していきます。しかし、あまりデートを重ねていないはずのソフィアにイベントが発生しまくり。 これはソフィアを狙えということなのか?

 それでもやっぱりプリシラを狙う。王女誕生日パーティに招待されたのでいそいそと出かけていくと ライズと遭遇。あからさまにあやしいけど一緒に会場に入ります。そしてライズをプリシラに紹介すると やっぱり怒りました。
 そうこうしていると、ライズがグラスをふたつ運んできました。そして二人で飲んでくださいと言う。 あ、怪しすぎる!どちらのグラスを選ぶか、両方とも飲んでしまうかという選択肢が出たので 悩む間もなく両方飲んでしまいます。やはり毒が!
 毒を飲み意識を無くしてから気がつくと目の前にライズの微笑む顔がありました。「ほんとうに馬鹿なんだから・・・」


 幽霊騒動イベント。今までこのイベントは発生しても進展がなかったのですが今回はプリシラの好感度が 十分高かったので先を見ることが出来ました。ドルファン城内で夜な夜な国王の兄の幽霊が出没するという。 幽霊の正体を見極めるべく、プリシラと二人で夜の城内を探索します。
 そして幽霊らしきものを発見。恐怖のあまりプリシラは気絶してしまいます。さてどうするか。
「プリシラを置き去りにして幽霊の正体を調べる」「プリシラを連れて戻る」・・・これは難しい。 プリシラを置き去りにしたら後で怒られそうだけど、やっぱり幽霊の正体が知りたい。というわけで 幽霊の正体を調べてみました。・・・・なるほどね。そういうことだったのか。やっぱりこのあと 処刑されちゃったんだろうか・・・?

 もちろんプリシラにはこのあと盛大に怒られました。


 爆弾テロ事件発生。今回は予告状も届かず不意に発生しました。そしてソフィアがそれに巻き込まれました。 外傷はなかったものの精神的ショックから声が出なくなってしまったとのこと。 元気付けてあげればいずれは治るだろうと看護婦のテディーに告げられます。これではソフィア狙いでなくとも 毎週面会に行かなくちゃという気になってしまいます。


 面会一回目。また来週来る約束をしてしまいます。

 面会二回目。病院に行こうと思ったらプリシラからお誘いの手紙が届いています。これを無視したら プリシラとのハッピーエンドがなくなるのは必至。 あっさりソフィアを見捨ててプリシラに会いに行ってしまいました。
 ここから先は以前発生したイベントと同じだったので省略。


 ソフィアは国外の病院に移されてしまったらしく、もう会うことは出来なくなりました。 まあ、死ななかっただけよかった。


 叙勲式の日。レベル、勲章の数ともに条件を満たしていたので難なく聖騎士の称号をゲット。 そして国王に「娘に会ってやってくれ」と頼まれます。ここまでは以前と同じです。問題はここから先。


・・・。そうか、庶民的な生活にあこがれるのはそういう理由があったからなのか。 世間知らずのお姫様ってわけじゃなかったんだね。ええ、いいお話でした。
 しかし、普通に考えればお姫様と結ばれるわけはないよね。 一介の傭兵がお姫様と結婚なんてありえないもの。


 次は看護婦さんテディーを狙う予定。

99-01-17:12th
 テディーとは病院に入院したときに知り合えるようになっているので、ゲームに慣れるにしたがって 会える可能性が低くなるキャラです。一騎討ちで負けると勲章の数が減ってしまうので、 HPをゼロにして入院する手段を選びました。

 HPをゼロにするには休養をとらずに修行しまくればいいわけですが、 レベルアップ時のHP回復があるためなかなか入院出来なかったりして。 それでもまぁなんとか入院することに成功しました。そしてテディーを出現させることにも成功。

 テディーとはほとんどデートしたこともないので人間関係がよくわかりません。 なんとなく関係がありそうだと思えるスーとジーンとセーラを出現させておきます。けど、どうもあやしいな。


 テディーとデートの約束をして、当日待ち合わせ場所に行きました。そこに遅れて現れたテディーは 何やら苦しそう。えっ、心房中隔欠損症なの? こんなところでセーラとの共通点があったとは意外です。テディーは軽度のものらしいので 普通に働くことが出来るようですが。なるほど、だからスポーツ観戦が好きなのだな。


 夏のビーチにテディーを誘ったら着替え覗きイベントが発生。 「着替えが終わるのを待つ」「着替えを覗く」という選択肢が現れました。 ここはやはり覗きたいところですけど(爆)バッドエンドが恐いから止めておきました。 しかし、なんつーイベントだ・・・。


 テディーとのデートの待ち合わせ中にノエルが登場。 今まで一度も登場したことがなかったけど、まさかこんなカタチで出てくるとはね。 そしてそこにテディーが到着します。ノエルは主人公とこんなに親しい仲なのよ、とテディーを挑発。 「みつめてナイトR」を先にプレイしているからノエルが何者なのかバレバレなんですよね。 もう大笑いです。しかし、見事なキャラの崩し方。
 ノエルとテディーどっちがいいの?という話になってきたので、ひたすらテディーを持ち上げます。 テディーはまんざらでもない様子ですが、ノエルは悲しい目をして去っていきました。


 テディーは「体の丈夫な人が好き」と言うのでがんばって剣術と馬術のパラメータを上げます。 でもそのおかげで効率的なレベルアップが出来ず聖騎士の条件であるLV60に到達しませんでした。 ハッピーエンドの条件に「聖騎士であること」が含まれていたらアウトです。大丈夫かなぁ。


 テディーはちゃんと見送りに来てくれました。 「多くの人に必要とされるより、あなた一人に必要とされたい」というセリフはRでも使われていましたね。 これは・・・う〜ん、難しいな。そう言ってもらえるのは確かにうれしいことだけど、 「ホントにそれで満足なの」とか言いたくなってしまったかもしれない。 小さいころからの「お医者さんになりたい」という夢を捨ててしまっても惜しくないの?
 別にテディーのエンディングに不満があるというわけじゃないけど、ちょっと考えさせられました。


99-01-17:13th
 テディーのエンディング中に表示されたCGで明らかにセーラがらみのものを見かけたので それを確認するついでにセーラ狙いで行くことにしました。登場させるキャラはテディー、プリシラ、 メネシス。

 セーラ攻略は2度目なので特に注意する場所はありません。 プリシラとテディーのCGを見るために二人の好感度をあげるようにします。
 そして狙い通りセーラとテディーの関連イベントが発生。 これは簡単だったんですがそれ以外のイベントが全然発生しません。 好感度はかなり上がっているはずなのに、テディーの心房中隔欠損症イベントも発生しません。なにが条件なのかなぁ?

 テディーと海水浴に行くと前回にもあった着替え覗きイベントが発生。今回はテディー狙いじゃないので 覗いてみることにしました。選べる選択はひととおり試してみないとね。
 う〜ん、しかし・・・これは・・・。まるっきり痴漢そのものじゃないか・・・。 当然、中を覗く前に見つかってしまい、テディーには嫌われてしまいました。


 3年目の夏に再びノエルが登場。やっぱりテディーとのデートの待ち合わせのときに出現するみたいですね。 今度はノエルの話に合わせてみます。「不潔です!」あぁ、テディーは怒って帰ってしまいました。 しかもそのイベント以降、テディーとは会えなくなってしまいました。ノエルと入れ替わってしまうのね。 セーラクリアのためにテディーが必要でなければいいけど・・・。


 3年目終盤。プリシラの誘拐イベントが発生。普通ならここでカルノーとプリシラのやりとりがあるんですが セーラの執事が登場しました。まさかこんなところに変化が生じるとは奥が深い・・・。 しかしそれでもカルノーはどこかへと消え去ってしまいます。いったい奴は何のために・・・?


 セーラシナリオ中最大のイベントであるクラシスの花探し。 おそらくこのイベントの結果如何でハッピーエンドを迎えられるかどうかが決まるはず。
 前回はドルファン城まで来て追い返されましたが、今回はプリシラと仲良くしておいたので城に入ることも出来、 クラシスの花を手に入れることも出来ました。これならOKか?

 しかし花を手に入れただけでは薬として使えません。メネシスに薬を作ってもらうことにします。 メネシスを登場させておいてよかった。ラボにクラシスの花を持っていくとメネシスはそれを欲しがりましたが ここで渡してしまったら元も子もないのでお断り。そのかわり手数料として大金をふっかけてきました。 あーもう、次から次へと・・・。

 なんとか全てのイベントをクリアしてセーラのもとへ。セーラは最初、信じられないといった表情でしたが とても嬉しがっている様子でした。うんうん、よかった・・・。


 3年目3月。外国人排斥法案可決。この法案はセーラの祖父による圧力で可決されました。 それがエンディングにどう関わってくるのか?ともかくいつものように別れを告げる手紙をセーラに出します。 しかし、あの病弱な子が見送りに来てくれるのか?かわりに執事が見送りにきたらどうしよう・・・。


来たぁ!!セーラがたった一人で見送りに来てくれました。 まあ、そばに執事が控えてるんでしょうけどそれでもやっぱりほかの子が来てくれたとき以上に感動したかも。 来るだけでも大変な体ですからね。

 セーラとの会話はある程度予想通りの内容でしたがいい話でした。Rでの彼女はどうしようもないブラコンでしたが こっちの彼女はちゃんと主人公だけをみつめてくれます(当然といえば当然ですが)。 本当はクラシスの花に病気を治す力なんてなくても、きっとセーラなら病気を克服することが出来るよね。


99-01-23:14th
 あまり人気がないんじゃないかと思われるジーンを攻略。まだ手付かずなのはこの人くらいだったので。 ちなみに御者をやっていて性格は男勝りで背が高くて派手な格好をしています。冬の私服を着てるところなんか むちゃくちゃかっこいいんですよね。でも、そういうキャラクターって男にはウケが悪い。

 御者をやっているくらいだから馬術のパラメータを上げておけばいいだろう、と思って馬術を上げまくります。 せっかくだから馬術系必殺技の修得も目指します。軟弱な男は好きじゃなさそうなので剣術も上げてみたり。


 自然や動物を愛する人なんですね、実は。料理も得意らしい。見た目男っぽいキャラって内面は女性的だったりするのは お約束。ジーンもそうなのか・・・?

 メネシスが嫌いなようですね。妙な実験をして環境を破壊しているのが許せないとか。 う〜む、メネシスがエンディングに必要だったらまずいぞ・・・。っていうかイベントが全然発生しない。 ロリィの猫探しイベントでジーンが出てきましたがこれがクリア条件に必要とは思えないし・・・。

 馬術を鍛えまくったので必殺技修得。が、レベルが低すぎる・・・。聖騎士になるための条件を満たせるのか? イベントも発生しないし・・・とか言ってるうちに3年目3月。見送りに来てくれるのか?


 来てくれました。「女らしくしたりしない。オレはオレのままだ」というのが ジーンシナリオのキーワードのようですね。つまり「自分らしさを失わないことが大事」ってことかな。

99-01-24:15th
 今度はメネシス狙いです。以前中途半端に攻略したときはイベントが何も発生しませんでした。 前回でジーンとある程度関わりがありそうなので、ジーンも出してみます。

 うーん、そうか。メネシスの誕生日や年齢がわからないのはそういう理由だったのか。複雑な事情があるんだね。 ただの科学おたくじゃあない。そして科学に対する情熱。人気最低キャラっていうのがちょっと信じられないです。 やっぱりみてくれなのかぁ?

 ・・・ああっ、そいつと知り合いだったのか。だめそげ。

 パズルゲームはこつをつかんだので勝率はかなり上がりました。これで好感度はかなりアップしたはず。 イベントもいくつか発生しました。けど、クリアに直接関係ありそうなイベントではないですね。 クリスマスイベントでどのジュースを飲むかで何かかわるのかな?謎だなぁ。


 旅立ちの日。やっぱり駄目でした。やっぱりあのキャラを登場させないと駄目なのかな?


99-02-06:16th
 体調を崩して寝込んでいたため、2週間ぶりのプレイ。社会人組を先に攻略してしまおう、 ということで「殺すリスト」が気になるキャロル狙いです。すでに一度攻略して失敗しているので 大体の傾向は分かっています。いとこ同士であるハンナを登場させます。それからクリアに必要であるプリシラ。

 転職イベントは特に苦労もなく発生しましたが、それ以後のイベントがまったく発生しません。 ハンナといとこだからって、別にそれに関係のある話も聞けないし・・・。う〜ん。


 そして旅立ちの日。いつものノリで見送りに来てくれるキャロル。しかし、彼女の口から出た言葉は・・・。 能天気に見える彼女は、じつは演技だったのです。つらい現実から逃げるための。驚きましたねぇ、これには。 そんなそぶりをまったく見せなかったもの。でもこれからは本当の自分と向き合って生きていく。
 ・・・こういう展開ってちょっとツボかもしれない。えらく気に入ってしまいました。

 スタッフロール中に見られる画像はほとんどが見てないイベントのものでしたが、 それを見た感じでは、エンディングの展開を推測できそうなものがありますね。 なんとしても、全てのイベントをこなさなくては・・・。


トップページに戻る Game Boxのページに戻る みつめてナイトのページに戻る